去る10月11日(金)に本フォーラムの第6期第2回情報交換部会が開催され、約100名の方にご来場いただき、大変な活気の中に終了となりました。
今回は、先日開催されたCEATEC JAPAN2013での展示内容や、V-Lowマルチメディア放送1dayコンファレンスのご報告、活動中のワーキンググループからご報告をいただきました。

CEATEC JAPAN2013で開催した「V-Lowマルチメディア放送1dayコンファレンス」には約300名の方にご参加いただき、展示ブースにも多くの方にお越しいただきました。
2014年に本放送が始まる、V-Lowマルチメディア放送に対する期待の大きさを実感することができ、本フォーラムの活動が益々重要であることが確認できました。

開会

代表あいさつ

デジタルハリウッド大学 学長
杉山 知之

V-Lowマルチメディア放送の最新動向について

株式会社エフエム東京
マルチメディア放送事業本部
副本部長
仁平 成彦

CEATEC JAPAN2013成果報告

「V-Lowマルチメディア放送1dayコンファレンスご報告」

株式会社エフエム東京
執行役員
マルチメディア放送事業本部
副本部長
武内 英人

「展示ブースご報告」

株式会社エフエム東京
マルチメディア放送事業本部
高浪 三国

ワーキンググループ活動報告

「番組・新聞・広告 垂直統合型ビジネスモデル検討ワーキンググループ」

株式会社共同販促 取締役
上原 信雄様

「番組連動型アプリ・広告ワーキンググループ」

株式会社電通 プラットフォーム・ビジネス局
開発部 メディア・スーパーバイザー
木下 信幸様

新ワーキンググループご紹介

「自治体ワーキンググループ」

株式会社エフエム東京
マルチメディア放送事業本部
副本部長
仁平 成彦

「運用規定策定ワーキンググループ」

株式会社エフエム東京
マルチメディア放送事業本部 開発部長
小田 慎也

閉会

会場ロビーでは10月1日~5日に開催された、CEATEC JAPAN2013で展示したデモ機の展示も行いました。


情報交換部資料ダウンロード

※資料のダウンロードには別途ご連絡のパスワードが必要です。
※本資料は会員社のみ閲覧可能となっております。
※ご不明な場合は事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ先

マルチメディア放送ビジネスフォーラム事務局
有限会社ハビタス
Tel 03-5489-7778
担当:今野

This content comes from a hidden element on this page.

The inline option preserves bound JavaScript events and changes, and it puts the content back where it came from when it is closed.

Click me, it will be preserved!

If you try to open a new Colorbox while it is already open, it will update itself with the new content.

Updating Content Example:
Click here to load new content